出産して半年が過ぎた場合でも骨盤ベルトは有効なのか?

産後すぐに使用していた骨盤ベルトですが、大体産後2か月位で使用を辞めるママが多いそうです。

 

赤ちゃんのお世話が大変で自分の事はほったらかし、やっと落ち着いてふと自分の体形をみたら・・・。

 

産後半年以上経ってしまったけれど、どうにかしたい腰回り。骨盤ベルトをまた使用しても良いものなのでしょうか。

 

産後時間が経ってしまっても骨盤ベルトは有効なのか。

 

出産時に赤ちゃんが産まれてくるために、女性は骨盤が開きます。その後、産後半年くらいまでに閉まっていくそうですが、その過程で骨盤が歪まないようにすぐに骨盤ベルトなどを使うことが推奨されています。

 

しかし、半年以上経ってしまったからと諦めてはいけません。骨盤が歪んだままでいると、スタイルも悪くなりますが身体に悪影響です。骨盤を正しい位置に戻そうとするに越したことはありません。

 

妊娠出産に関係なく、骨盤ダイエットというものがあります。骨盤のゆがみを解消することで、内臓の動きが良くなり代謝が良くなります。

 

つまり、半年以上たっていても、骨盤ベルトの効果は期待できるということです!

 

骨盤ベルトの使用で気を付けること。

 

骨盤ベルトを使用して、しめるだけで痩せるということではありません。骨盤ベルトはあくまでもダイエットのサポートをしてくれるもの。食事内容を見直すこと、適度な運動は大切です。

 

骨盤ベルトを巻いているだけで、なんだか安心してしまいそうですよね。また、骨盤ベルトは自分の体形にあった正しいサイズのものを選ぶことが大切です。

 

使用用途別にいろいろな種類の骨盤ベルトがあるので、自分に合ったものを探しだして使うようにしましょう。

 

まとめ

 

骨盤のゆがみはスタイルだけでなく、健康にも影響があるので産後産前関係なく正しい位置へ戻るほうが良いです。ただし、骨盤ベルトは正しいサイズで自分に合ったものを選び正しく使用するようにしましょう。

 

巻いて安心してはダメ。食事内容や運動不足など生活習慣を見直すことは必須となります。産前のスタイルを目指して、また好きなファッションができるように諦めずに頑張りましょう!