一人目の出産で産後太りして二人目妊娠する時に気をつけたい事

初めての妊娠、出産、育児は本当に大変ですよめ。こんなに頑張ってヘトヘトなのに、なぜか体重は減らず……産後、体重が減るどころか、ますます増えてしまったなんてママもいるのではないでしょうか。

 

体重が減っていない状態で、今二人目を妊娠したら私は一体どうなってしまうんだろうと心配になりませんか。今回は2二人目を妊娠で気をつけたい事についてまとめてみました。

 

産後太りのまま、妊娠するとやはり体重はさらに増えていく!?

 

残念ですが、やはり一人目で体重が増えてしまった状態で妊娠してしまうと体重はさらに増えてしまいます。では、どうすれば良いのでしょうか。まず、体重が減らない原因を考えてみてください。

 

産後の骨盤の歪みや緩みは元に戻りましたか?骨盤が正しい位置に戻っていないと、内臓の動きが悪くなり便秘がちになってしまう事があります。秘はダイエットの敵です!整体などにいって骨盤矯正をしてもらうのも一つの方法です。

 

あとは生活習慣を見直して見ましょう。毎日、子育てで1日中動いていて自分の事はついつい後回し。子供の食事は頑張るけれど、自分のお昼は「食パンでいいや」と簡単に済ませていませんか。

 

体重を減らしたいなら、食生活を見直してカロリー摂取を控える努力をしましょう。授乳中のママは栄養面も考えて、食事を見直してみましょう。

 

食べつわりになる可能性も考えて

 

妊娠中つらいつわり。症状はママそれぞれです。つわりが全くなかったというママもいれば、何も食べられなくってゲッソリなんてママも。

 

体重コントロールが難しいのが食べづわりと呼ばれるつわり。食べていないと気持ち悪くなるというつわりです。

 

1人目妊娠時はなかったのに、2人目で食べづわりになって体重が増えてしまったというママもいます。食べづわりになるかもしれないと思うと、やはり妊娠前に体重を減らしておきたいですね。

 

まとめ

 

産後太りのまま、同じように生活していると当然のように体重は増えていく。まず、現在の生活習慣の見直しから始めてみる。

 

摂取カロリーを控えて栄養バランスの良い食事に変更してみる。食べづわりになってしまう可能性も考えて、妊娠前に体重を減らす努力をしておく。